【理系就活】東レのES・就職活動で必要なTOEICの点数基準は?

今日は、東レのES・就活で必要なTOEICの点数は?というテーマで解説していきます。

就活活動・転職活動で必要になるTOEICスコア。特にグローバル企業では必ず必要になってくるが英語力です。

その1つの指標として、TOEICの点数はESの通過率に大きく関わってきます。詳しくみていきましょう。

東レの事業内容

東レ株式会社は、繊維製品をメイン事業としている企業です。 繊維製品の売上高では東レ、帝人と、日本では1位の売上高の企業です。

企業分野としては、繊維・機能化成品・炭素繊維複合材料・環境・エンジニアリング・ライフサイエンス、そのほかにもグリーンイノベーション事業など幅広い事業を展開している日本を大指標するグローバル企業です。

関連記事:【2023年最新版】SONYの就活で必要なTOEICスコアは!?

英検対策レッスンの詳細↗

英検対策レッスン・コーチング

TOEIC対策の詳細↗

TOEIC対策レッスン・コーチング

カフェ英会話の詳細↗

町田・渋谷・目黒で開催中☕️

東レの海外研修制度

東レの公式サイトには充実した海外研修制度の記載がありましたので、こちらをみていきます。具体的には3つの海外研修内容があります。東レは英語力を重視していることが考えられます。

海外一般留学

国際ビジネスパーソンとしての育成を目的に海外のトップレベルの大学院において、専門知識・技術を取得し、海外MBAの取得を目指す留学内容です。

海外若手研修

国際的なビジネスパーソンの早期育成を目的に海外での語学研修ののちに、現地の関係会社にて実務研修を積むコースとなっているようです。

海外特命留学

各分野におけるトップクラスの知識・スキルの習得・共同研究の実施のために世界各国のトップレベルの大学・研究機関に派遣されるプログラムです。

東レで必要なTOEICの点数とは

公式サイトに具体的なTOEICの点数の記載はありませんでしたが、グローバル企業であることからTOEIC730点は必要であると考えられます。

東レへ就職をしたい現役大学生・東レへ転職をしたい社会人の方は、TOEICのスコア730点を目標に英語学習を行っていきましょう!

具体的に、どのように点数をあげていけばいいか分からない・・という方はTOEIC無料相談で気軽にご相談ください。平日・土日にオンラインで無料相談会を開催中です。

一緒にカフェ英会話に参加する仲間を見つけましょう

カフェ英会話の詳細はこちら