【8/3|毎日英字新聞】電子マネー業界は今後熾烈な争いへ

全支払いが電子マネーの世界へ

「財布は持っていない」という人が増えてきました。

コンビニやカフェでは電子決済ができることが当然であり、現金で支払いをしている人は今や少数派かもしれませんね。

あと5年もすれば、現金を使う機会が完全に0に近い状態になるかもしれませんね。

さて、本日は「電子マネー決裁で有名なIT企業SquareがAfterpayという企業を買収した」というテーマです。

(https://edition.cnn.com/2021/08/01/tech/square-afterpay-intl-hnk/index.html)

生存戦略の1つである「M&A」を行った結果は如何に…

今日の単語・フレーズ

installments

a service that allows customers to divide retail and online payments into installments.

(訳:顧客が小売支払いとオンライン支払いを分割払いに分割できるサービスです。)

edition.cnn.com

payments in(to) installments:熟語「分割支払い」と訳します。

他にもdivided payment「分割支払い」という熟語もあるので覚えておきましょう。


wary

Payment analysts have pointed to the trend as particularly popular among Millennials and Generation Z, who are wary of taking on credit card debt.

(訳:決済アナリストは、この傾向がクレジットカードによる負債を負うことに慎重なミレニアル世代やジェネレーションZに特に人気があると指摘しています。)

edition.cnn.com

wary:形容詞「慎重な」と訳します。

レベルとしては非常に高い単語で、あまり目にする単語ではありませんが、覚えておきましょう。


TOEICの文法問題解法のコツ

TOEICではどうしても時間が足りません。

900点を超える上級者以外は基本的に時間との勝負になります。

まず鍵になるのは【Part2の文法問題】です

さてここで問題です。これはTOEIC高得者であれば、即答できる問題であり、多くの方は根本的な原理がわかっています。

_______ recent trends

(訳:比較的最近の傾向)

適当なものはどちらか?

①relative ②relatively

解答は②relatively です。

”和訳だけ”からこの問題を解いてしまうと、①、2どちらでも意味が通じてしまい、迷ってしまい時間をかけることになるでしょう。

ここでの解法はまず

step1 空欄の後ろの「recent」の品詞を確認します。

step2 「recent」の品詞は「形容詞(訳:最近の)」ですね。

ここで文法のルールとして、【形容詞を修飾できるのは副詞であることを覚えておきます】

したがって、②の「relatively」を選びます。
(①の「relative」は形容詞です。)

訳だけで考えてしまうと非常に時間がかかり、その後の長文読解に支障をきたします。

Part5では1問あたり30秒しかかけることはできません。


文法も高得点を取るには鍵になります

それではまた明日